Category: 安心と安全が最優先

カウンセリングで決めたインプラント

私の家系は歯が弱い家系らしく、家族みんな虫歯になりやすく、私もすでに何本も歯を失っています。
歯を失ったとしても、何とか残った歯で噛めるはずだと思っていました。
ところが、噛み合わせが悪いからでしょう、いろいろなトラブルを感じるようになったのです。
首こりや肩こり、頭痛など、原因のわからない不定愁訴は、噛み合わせが原因のことが多いといいます。
そんな時、かかりつけの歯科医から、これ以上噛み合わせが悪くならないようにと、部分入れ歯を作ることをすすめられました。
それなら、ということで部分入れ歯を作ったのですが、歯を補うことはできても、噛み心地を補うことはできませんでした。
どうにも噛み心地が悪く、それに食べかすが挟まってしまい不快な思いをすることがおおく、何とかならないものかと思っていました。
インプラントという言葉は知っていたのですが、骨に穴を開けてネジを埋め込むなんて、考えただけでも痛そうだと敬遠していたのです。
ですが、あまりにその時の状態が私には耐えられず、ちょっと説明だけでも受けてみようと説明会に出かけました。
そこで、個別にカウンセリングを受けることになり、歯科医の先生から丁寧な説明を聞いているうちに、これなら安心なのではないかという気持ちに徐々になっていったのです。
実際にやってみて、今まで何をそんなに怖がっていたのだろうと不思議なほどで、もっと早くにやっておけば良かったと後悔しています。
今、歯を失くしてトラブルを感じている方は、ぜひカウンセリングを受けてみてください。

WordPress Themes